KARAO.com

karao Diary
カラオ編集長のひとりごと。

皇居外苑

2005年04月30日

先日、皇居外苑に立ち寄る機会がありました(地図)。

桜田門を通って皇居前広場に進んだのですが、整然と植えられている木々、そして
がらんとしていてものっそい大きな広場を目の当たりにして、「ここは東京か!?」と唖然。

日本人のクセして今まで立ち寄ったことのないスポットだったのですが、その広大さに
驚きました。

二重橋なども観光できるようで、多くの外国人観光客がカメラ片手に景色を
楽しんでいました。

ただ、二重橋の方は17時で閉鎖されるとのこと。
17時ちょっと前だったため、すでに警察の方が閉鎖の準備にとりかかっていて、入ることは
できず。

ちょっと心残りですが、いいもん見させてもらいました。
まだ行ったことがない方は、是非是非。

Posted by karao at 15:00 | Comments (0) | TrackBack


「あたしだって、小悪魔って言われてみたい。」

2005年04月28日

、、、いや、ワシがそう思っているワケじゃないですよ(汗)

何かというと、コレ。

この前

---
さきっちょはあちゅうの本、まだ買ってないなぁ。(ジャケ買いしとく?w)
切込隊長の本も、まだ買ってないなぁ。
---

と書いたように、以前から気になっていた「ブログ発」の書籍2冊。

ゴールデンウィーク中に読みたいなぁと思い、Amazonで注文したのですが、
きょう無事到着しました。

時間がないので両方ともパラパラめくっただけなんですが、「さきっちょ&はあちゅう 恋の
悪あがき」のグラビアぺージ(っていう表現でいいのかな。書籍ではSnapShotとあるけど)
に付けられていたキャプションが「あたしだって、小悪魔って言われてみたい。」です。

あぁ、もう、十分すぎるほど小悪魔ですってば!(←テンション高め)

少なくとも、私に思わず本を買わせちゃうぐらいの魅力をお持ちってことだけは
確かです。

隊長の「けなす技術」の方は、プロフィールに写真がなくてちょっとがっかりしつつ、
プロフィールの最後に「童貞。」とあって思わずニヤリ。ビール党にも触れていて、
さすがです(爆)

ということで、ゴールデンウィークは(仕事しなきゃいけないですが)読みたい本に
囲まれて楽しく楽しく過ごせそうです。

ちなみに、両方とも「第1刷」でした。やっぱブログ発の書籍は売れないのかなぁー。
それとも、単に刷りすぎたのか?

Posted by karao at 19:09 | Comments (0) | TrackBack


MY LITTLE LOVER

太陽がサンサンと降り注ぎ、ミョーに暑い本日ですが、こんな日にぴったりなのが
MY LITTLE LOVERの「白いカイト」。

ということで、カラオのアルバムランキングでもトップを獲得しているシングルコレクション
Singles」を引っ張り出してきて、BGMとしてオンエア中。

「Man&Woman」とか「Hello,Again〜昔からある場所〜」とか、やっぱりイイ!

もう10年前のハナシになりますが、(「Hello,Again〜昔からある場所〜」が95年8月
リリース)やっぱり名曲ですわ。カラオケの定番でもありますよねー。

当時のことを懐かしく思いつつ、きょうはこの辺で。

Posted by karao at 14:41 | Comments (0) | TrackBack


2倍にするには

2005年04月26日

本題の前に、クイズです。
-----
【Q】
次の4つの商品のうち、100gあたりのカロリーが最も低いのはどれでしょう?

1. 一般的な牛乳
→無調整で生乳100%のもの。

2. タカナシ乳業「北海道低脂肪乳」
→成分調整牛乳。牛乳から脂肪分のみ50%カット(生乳100%)。

3. 伊藤園「15種の野菜 充実野菜 緑黄色野菜ミックス」(930gの商品)
→にんじんなどの野菜汁50%+りんご・レモン・ぶどうの果汁50%。

4. 伊藤園「1日分の野菜」(930gの商品)
→コップ一杯(180g)に、16種類の野菜350gを使用しぎゅっと濃縮。

答えは本文最後にて。
-----

本題は、タイトル通り「2倍にするには」。

ご存じの方も多いかもしれませんが、金融商品には72の法則というのがあって、
「72÷利率」で計算した答えが“元金を2倍にするために必要な期間(年数)”になります。
(複利の場合*)

*複利=利息を再投資する商品。最初に預けた元本に対して利息が計算される単利と異なり、一定期間ごとに支払われる利息も元本にプラスされる(なので、元本はどんどん増えていく)。いわゆる「利息が利息を生む」タイプのもの。

複利商品の代表格が、郵便局の「定額貯金」。

現在の金利(3年以上)は0.06%ですから、定額貯金で元本を倍にしようと思ったら
72÷0.06=1200年生きてください(笑)。

現実味がないので、利率の高い商品で見てみましょう。
今年3月に販売された個人向け国債(第10回)の初回利率は0.73%。これは
変動利率(しかも単利)ですが、仮にこの条件が維持されるとすると
72÷0.73=98.6年。平均寿命より10年ぐらい頑張れば2倍になります(汗)。

…と、ここまでくると「2倍にするのなんてムリ」と悲観されるかもしれませんが、視点を
変えればギュギュッと現実的な話になります。

代表的なのが「外貨MMF」で、オーストラリアやニュージーランドなどはかなりの高金利。
ソニー銀行が販売しているニッコウ・マネー・マーケット・ファンドの金利を見ると、
豪ドル建てが4.922%、NZドル建てが6.053%(4月25日時点)ですから、それぞれ
14.6年、11.9年で元金が倍になります。

この場合、為替変動のリスクもありますからハナシは単純ではないのですが、この期間なら
期待が持てますよね?NZドルなんて、「約10年で倍」ってことですから。

円ドル市場で円高が進んだ、というニュースを聞いて、いろいろと考えはじめた月曜日
でした。

ここまでは「利息をもらう」ケースのお話でしたが、「利息をはらう」側に立つと、おもわず
ため息が。

たとえば、消費者金融の金利(プロミス=25.55%)でお金を借りると、
72÷25.55=2.8年で2倍になっちゃうワケです。

うへぇー。サラ金はがっぽり儲かるワケですな。

-----
【A】
カロリークイズ、正解は「3. 15種の野菜 充実野菜 緑黄色野菜ミックス」でした。

4つの商品をローカロリーな順に並べ替えると、

1位 15種の野菜 充実野菜 緑黄色野菜ミックス(34kcal)
2位 1日分の野菜(37kcal)
3位 北海道低脂肪乳(49kcal)
4位 普通の牛乳(65kcal前後)

という結果に。

甘くて飲みやすい「緑黄色野菜ミックス」がもっともカロリーが低いとは思いませんでした。

Posted by karao at 03:05 | Comments (0) | TrackBack


公共料金を割引で支払う

2005年04月25日

いやぁー、ワタクシ、気づくのがかなり遅かったですわ。

何が?といいますと、クレジットカードのポイントサービスを使った公共料金割引の
節約術。

ファミリーマートのクレジットカード「ファミマカード」だと、

(1) ファミリーマート店頭で
(2) ファミマカードを提示して
(3) クレジット払い

を行うと、公共料金でも「100円につき1ポイント」(1ポイント=1円としてファミマで利用可能)
付くことは以前から知っていました。

ただ、既にクレジットカードは所持しているので、新たにクレジットカードを作るのは
なんだかなぁ…と乗り気になれず、放置していました。

で、先日、たまに巡回しているひろゆき氏のブログにこんな記事が。

▼年金のお話。その2。
http://blog.livedoor.jp/hirox1492/archives/19355045.html
(プチ整形推進派:元祖しゃちょう日記)

仕組みとしては「ファミマカード」と同じなんですが、Edyを噛ませることによって自分の
手持ちのクレジットカードが使えることに(遅まきながら)気がつきました。

具体的には、

(1) クレジットカードからEdyに入金
(2) 入金したEdyを使って公共料金を支払う

となります。

私が使っているクレジットカードは、たいてい「1000円で1ポイント(5円相当)」が
貯まるので、ファミマカードの割引率(1%)の半分(0.5%)ではありますが、
ひろゆき氏の指摘の通り、金額が大きいので0.5%もバカにはできません。

コンビニ払いの公共料金としては、ざっと

・国民年金(約1.4万円)
・健康保険(約2万円)
・通販の決済(サプリメントとか、たぶん月1万円ぐらい?)
・タイヘイのお弁当(月1万円は確実)

で、毎月トータル5〜6万円は確実に支払います。

また、電気・ガスなどもあわせると、ウマーってことですよね。

# トータルで10万円と仮定すると、10万円の0.5%=500円!!

善は急げ(?)で、さっそくEdyカードを入手してきました。
購入したのは、サークルKサンクス。

ちょうどサークルKサンクスでは、この4月からEdy対応を開始したようでキャンペーン
展開しています。
Edyカードが100円(am/pmで買うと315円)で販売されていて、しかも100円分の
ドリンク割引券が付いています。つまり、実質的には無料ってことっすね。

ネックなのは、Edyカードにクレジットカードから入金するには「PaSoRi」と呼ばれる
ICカードリーダが必要だってコト。

3000円程度で販売されているので、当初の出費としては痛いですが、まぁ半年程度で
元が取れますからやむを得ません。

クレジットカード登録には1週間ほどかかるようなのでまだ手続き中の段階ですが、
手続きが完了すれば0.5%割引生活がスタートとなります(笑)

---

ちなみに、クレジットカードを作るのをいとわない方は、ファミマカードのほかにも
ソニーの「eLIO」カードなどいくつか選択肢がありますので比較されることを
オススメします。

まぁ、いずれのケースでも、クレジットカードの支払いで「分割」とか「リボ払い」を
選択しちゃうと、利息・手数料がかかりますからトータルで損してしまいますので
注意が必要ですね。

Posted by karao at 08:32 | Comments (2) | TrackBack


その潔さには、ある意味脱帽。

2005年04月24日

さきほどアップした、トレンドマイクロ「ウイルスバスター」のトラブルですが、どうも
配布前の事前チェックをしていなかった(!)ことを同社が認めたようです。

▼ウイルス対策ソフト不具合、配布前に必要な検査せず
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20050423AT1G2302Q23042005.html
(日経新聞)

▼ウイルスバスター不具合、発売元「配布前にテストせず」
http://www.asahi.com/national/update/0423/TKY200504230173.html?t
(朝日新聞)

事故発生から1日を経たずして、非を明らかにするその姿勢は脱帽。
起きてしまったモノはしょうがないワケで、その後のフォロー・危機管理としては
高得点なのではないでしょうか。

# この情報公開は諸刃の剣ではありますが、ここまでの潔さには驚き。

ただ、サポートセンターの電話がフリーダイヤルではないので、東京03地区以外の
人は電話代がバカにならない!という怒りの書き込みも掲示板等で散見されます。

あと、これでとばっちりを受けたのがパソコンメーカーのサポートセンターだったよう。

「パソコンがおかしくなった → 原因分からない → パソコンメーカに電話」

という流れで電話が殺到したもよう。

朝日新聞の記事にも「個人の利用者の場合、パソコンの不調の原因が分からない
こともあって、パソコンメーカーへの問い合わせが殺到した」とありますね。

パソコンメーカにしてみれば、自分たちが原因ではないのに、怒号やクレームに誠実に
対応しなければならないワケで、ご愁傷様としかいいようがありません。

[4/24 01:48 追記]
富士通はお詫びまでサイト上でアップしてますね。
「富士通パーソナル製品に関するお問合せ窓口」の混雑について(お詫び)

Posted by karao at 01:42 | Comments (1) | TrackBack


エラいことになってたようで…

「自動的に最新版にアップデート」する機能って、普段はトーゼンのように使っていますが、
これって「アップデートされるモノは確かなモノである」という、機能の提供側に対する
暗黙の信用・信頼感の上に成り立っているものなんですよね。

新聞社自体が被害を受けたこともあってか、かなり大々的に報道された
「ウイルスバスター」のアップデートトラブル。

パソコンが急に動かなくなれば、やっぱりみなさん動揺するし、怒り心頭にも
なりますわな。読売新聞の記事によると、土曜日にもかかわらず、国内で
「7万件を超える問い合わせが殺到」とか。

▼メディア各社のPCなどに障害、ウイルス対策で不具合
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20050423i105.htm
(読売新聞)

急遽社長が謝罪会見を開くなど、かなり大がかりなことになっているようです。

▼トレンドマイクロ社が謝罪会見 ウイルス対策ソフト不具合
http://www.sankei.co.jp/news/050423/sha099.htm
(産経新聞)

一部報道では、仕事が動き出す週明け月曜日には被害が拡大するのでは
という見方もなされているようですが
、株価も敏感に反応しちゃうのかな?

-----
[4/24 00:27 追記]
既にトレンドマイクロは、問題を修正したウイルスパターンファイルを公開していますので
週明け月曜日の影響拡大は心配ないですね。訂正いたします。
逆にいうと、平日の日中に起きなかったのは不幸中の幸いってことですね。
-----

グラフをみると、昨年末には5500円を超える場面もあったようですが、直近は
4000円台前半まで下がっています。短期的な「売り」は避けられそうにないような。

# カラオドットコムは、この情報を用いて行う判断の一切について
# 責任を負うものではありません (おやくそく)。

私自身、パソコンでネットをしはじめたころは「ウイルスバスター」のお世話になっていた
ので、もし使い続けていたら同じ被害にあったワケで、乗り換えていて運が良かったです。

ちなみに、私のウイルスソフトの利用歴はというと、

トレンドマイクロウイルスバスター
シマンテックノートンインターネットセキュリティ
キヤノンシステムソリューションズNOD32」(現在愛用中)

という感じ。

ウイルスバスターもノートンも、作動させているとパソコンが重くなる感じが避けられず、
「ウイルス対策ソフトっていうのはこういうものなのか」とあきらめていたのですが、
NOD32の紹介ページにある「軽快な動作」のグラフ数値の差に驚き、
試用版で試してみたらホントに快適だったので、それからずーっと愛用中。
もう、かれこれ2年ぐらいお世話になっていると思います。

NOD32には、ウイルスバスターに搭載されている「有害サイトアクセス規制」などの
付加機能はありませんが、そんなのいらないっていう方には是非オススメです。

パソコンを購入したときに付いていたソフトをそのまま使っているという方も多いとは
思いますが、事件を契機に、どのソフトが自分にとってベストなのか考え直してみては
いかがでしょうか。

###
試用版をインストールされる際は、必ず現在利用中のウイルス対策ソフトを
削除してくださいませ。試用版ダウンロードページにも同様の注意が掲載されて
いますが、念のため。


Posted by karao at 00:06 | Comments (0) | TrackBack


うなぎリベンジ

2005年04月23日

中国産うなぎを購入して失敗して以来、やはり国産うなぎだな、ということで、
国産うなぎの特売を心待ちにしていました。

新聞折り込みチラシを欠かさずチェックしていたら、今週ようやく特売が実施
されました。販売価格は1串で税込598円。

さっそくきのう、スーパーに行ってきたのですが、ありましたありました。

ただ、そのトナリには中国産が置かれています。しかもこっちは、2串で598円!

この価格差にはさすがに心揺れたりしましたが、今回はもちろん国産をチョイス。

まだ食べていませんが、中国産との違いを吟味したいと思います。
…あんまり違いがなかったら、ちょいとショックかも。

.
.
.

全然話が変わりますが、日経ビジネス最新号(4月25日&5月2日 合併号)の
99ページに、なんと切込隊長(山本一郎氏)が!!

しかも、目をちょっぴり充血させた写真付き(笑)で登場です。

近著「けなす技術」に関連したインタビュー(「著者に聞く」というコーナー)です。

それにしても、まさか日経ビジネスで見かけるとは思いませんでしたよ。おどろき。

Posted by karao at 00:38 | Comments (0) | TrackBack


[カヌレ] 白黒はっきりつけましょう

2005年04月22日

きのう時間がなくてアップできなかった、カヌレについてのつづきを。

おもむろにパクついた途端、ちょっとびっくりしちゃいました。
食べた跡が生々しくて申し訳ないですm(_ _)m

何に驚いたかというと、カヌレの中まで黒かった点(写真右)!

カヌレって中はスポンジ生地でプリン色じゃなかったっけ?と思い、もう1つ食べてみたら
写真左のようにちゃんとした(?)生地が出てきてホッとしました。

よくよく考えてみると、フツーのカヌレのほかに生チョコカヌレも購入していたので
中が黒(正確にはチョコ色)なのはトーゼンなんですけど、ひとくち食べたあとに
見たときは衝撃的でした。

食べ比べてみた結論としては、ワタクシ的にはノーマルなカヌレの方が好きかな。。。

生チョコはちょっとしつこい感じが。

、、、ということで、カヌレ試食レポートでした。

Posted by karao at 22:42 | Comments (0) | TrackBack


あなたの町は、大丈夫?

2005年04月21日

歩いて通勤しているのに「通勤手当」が支払われている自治体が274市町村にのぼる
ことが判明しましたね。

数日前のニュースで目にした方も多いと思います。

▼徒歩通勤の公務員にも「通勤手当」、274市町村で
http://news.goo.ne.jp/news/yomiuri/seiji/20050419/20050419i111-yol.html
(gooニュース - 読売新聞)

「274市町村って多いなぁ…」と思いつつ、やはり自分が住む市町村(私の場合は
「区」になりますが)での支払い状況が気になりますよね?

で、総務省のサイトを見たら、ありました!
*PDFファイルですので閲覧される方は注意ください。

▼徒歩通勤に係る通勤手当の支給状況の調査結果(PDF)
http://www.soumu.go.jp/s-news/2005/pdf/050419_2.pdf
(総務省)

このファイル、徒歩通勤手当が支給されている市町村名が一覧になっているほか、
通勤距離が2厂にの職員に対し手当が支給されている場合はその最高支給月額
も表になっています。

エクセルファイルで閲覧できれば集計とかできるのに…、と思いつつ、やはり気になる
自分の区(杉並区)。

チェックすると、、、どうやら東京23区(特別区)については、全区ともに通勤手当は
ゼロとのこと。ま、トーゼンといえばトーゼンなんですが、ちょっと安心。

あなたの町は、大丈夫でしたか?
ダメだったら、さっそく電話で猛抗議だ!謝罪と賠fj;こg!(笑)

.
.
.

ちなみに、上のPDFファイルの1枚目右上に総務省のロゴがあるのですが、そこには
「実はここにも 総務省」とあります。
これ、「実はここにも、違法支出が!」っていう意味じゃないですよね。。。(汗)

Posted by karao at 14:49 | Comments (0) | TrackBack


東急ハンズにて

きのうは、新宿に用事があったので、ついでに東急ハンズにも行ってきました。

仕事で使う封筒やボールペンなどを購入したのですが、店内をぐるっと見回していて
ついついこんなものを衝動買いしてしまいました。

294円で販売されていた、シマリスのクリップです(笑)

ほかにも、ゾウさんやイチゴ、おむすびなどのクリップがありました。
製造元のミドリのサイトに一覧がありますので、気になった方は是非是非。
(クリップは、左側のメニューから「その他文房具」をチョイスして、商品分類で
「マグネット・クリップ」を選択すると出てきますよー)

すみません、ちょいと忙しいのできょうはこの辺で。
カヌレネタは明日アップしますー!

# 東急ハンズの帰り、ここに行こうか迷ったのは事実ですが、行ってませんってば!

Posted by karao at 12:49 | Comments (0) | TrackBack


カヌレ、新宿ではココで販売中

2005年04月20日

突然カヌレが食べたくなり、新宿の高島屋に向かったもののお目当てのものはなく、
でもグラマシーニューヨークでイチゴをふんだんにつかったケーキに舌鼓を打って
満足した件の続報?です。

まずはこちらをご覧ください。

実はこの中に、ホンモノのカヌレとニセモノのカヌレが混ざってまして…
みたいに凝った演出をしてみたいですね(笑)

いや、まぁ、何のひねりもなく、写真のとおりカヌレに無事出逢うことができました!

ブログでカヌレ記事をアップしてから、いろいろとカヌレ情報を収集したり、また
自然と集まってまいりましたので、新宿駅周辺でカヌレを探してまいりました。

いちばん右側にあるのが、新宿駅東口改札を出てすぐのところにある
サンピエロ新宿店で購入したもの。

このお店、サイトを見てもらうと分かるのですが「夜10時でも焼きたてをご用意」という
チカラの入れよう。
23時まで営業しているわけですから、残業帰りの会社員にはうってつけでしょうね。

で、ひだりにある2つは、新宿駅新南口からタカシマヤタイムズクエアに向かう
通路にあるGOODTIMES

こちらは、イートインコーナーも併設(というか、レストランがメインなのかな?)されて
いますので、購入したカヌレをパク付くことも可能です。

調べてみると、両店舗とも、日本レストランエンタプライズが店舗を運営
しています。JR東日本が大株主(9割近く保有)ということもあって、
改札口近辺という好立地に出店が可能なんでしょうね。

あ、そういえば品川駅の構内にはアンデルセンが入ってました。 大崎駅には、アンデルセンのグループ会社が運営するリトルマーメイドがありました(スープストックトーキョーのトナリに)。 駅構内に出店攻勢をかけているところを見ると、JR東日本と提携してるんでしょうかね。

話をもとにもどしますと、日本レストランエンタプライズはどうもカヌレをプッシュしている
みたいで、両店舗とも店頭にカヌレのポスターが大々的に掲示されてました。

*運営会社が同じなのに、見た目の通りカヌレは違うモノみたいですね(笑)

サンピエロの方はレシートもらい忘れたので価格は分かりませんが、
GOODTIMESの方は下記価格にて販売していました。

---
ナマチョコカヌレ 190円(写真左側)
カヌレ 160円(写真中央)
---

どんなお味かは、次回のお楽しみということで。

#
出し惜しみではなくて、ただ単にまだ全部食べてないのでコメントしようが
ないんです。。。

Posted by karao at 00:07 | Comments (0) | TrackBack


明日から

2005年04月19日

新宿タカシマヤにて「ディズニーキャラクターテディベア&ドールコンベンション2005」が
開催されます。

タイトルどおり、ディズニーキャラクターのいテディベアやドールが出展されるほか、
ディズニーグッズのイベント限定品なども登場するみたいですよ。

ちなみに、パンフによると“日本で初めてのコンベンション”とのこと。
詳細は新宿タカシマヤのウェブチラシをどうぞ。

お近くにお越しの際は、是非お立ち寄りくださいませ。

…ぇ、私ですか?
いやぁー、まさか、行くわけないじゃないですか!(照)

Posted by karao at 21:27 | Comments (0) | TrackBack


都内某所、ポストの色は?

またまた、とある企画で都内某所にいってまいりました。
きょうはそのリポートをば。

下の写真は、とあるホテルのもの。

この写真を見て「あ!」と勘づいた方は、(実際に行ったことがある人は別ですが)
この karao Diary をかなりじっくりご覧いただいている方だと思いますね。

2枚目の写真には、看板に地名が書かれているので、凝視すれば分かってしまう
かもしれません。

で、もう1枚。これを見ると「あー」と思われるのでは?

アップルストアの直営店って言ったら、都内ではあそこしかないですよね…?

.
.
.
.
.

ということで、正解は「銀座」でした。

ホテルは、宿泊直前に予約をすれば破格プライスで宿泊できると取り上げた
「ホテルモントレ銀座」。

銀座駅からはちょっと離れているものの、銀座一丁目駅から徒歩数十秒という
好立地。メインストリートからちょっと中に入ったところに位置しているので、
非常に静かな環境でした。

あー、こんどまとまったお金が入ったら、衝動的にとまりに行っちゃうかも(笑)
ま、そんな思いを強く感じさせるほど、外観はステキなホテルでした。
*内装は実際見てないので、泊まった際にでも報告します。(←ホントに泊まるのか!?)

さて、ホテル話がヒートアップしてしまったので、タイトルの「ポストの色」について
触れてませんでしたね。

銀座中央通りを歩いていて、ふとポストを見たら、赤じゃなかったんですよ。

なんと、グレーっぽい色でした!
街の景観を損なわないようにするための、心にくい配慮なんでしょうね、きっと。

#
銀座から東京まで散策したのですが、いくつかのポストには「速達用ポスト」というのが
併設されていました。通常のポストよりふたまわりぐらい小さくて、色も青(群青色?)っぽかった
です。

Posted by karao at 20:50 | Comments (0) | TrackBack


ふぅ。。。

2005年04月18日

さきほどまでネットにつながらない状態でして、ちょっと焦りました。

いつもは

1. ADSLモデムの電源を抜いてしばらく放置 → 再度電源投入
2. ルーターの電源を抜いてしばらく放置 → 再度電源投入

でなおるのですが、きょうはこれでも回復せず。

「?」となり、アワアワしたのですが、ルーターとマシンのあいだにあるハブの電源を
抜いて再度電源投入したらうまくいきました。

もう夕方ですよねー。半日ちかく格闘してました(笑)

【おまけ】
火曜日に衝動買いした鶏肉の1000円お試しパック。

「18日の12時から14時」に配送して欲しいとリクエストしていたのですが、時間どおりに
配達されました。

さっそく、お昼に鶏の唐揚げをいただきました。

最近、揚げ物(唐揚げもそうですが、フライとか天ぷらとか)はメンドいので出来合いの
ものを購入していたので、「揚げたて」をいただくのは久しぶり。

いやぁ、手間は掛かるけど揚げたてはうまいっすねー。
ちょっぴり幸せな気分に浸ることができました。

Posted by karao at 17:44 | Comments (0) | TrackBack


航空券

2005年04月17日

かなり久しぶりに、きょう航空券を購入しましたー。

あまり旅行する方ではなく、実家がいなかにあるわけではないので帰省もしませんから
飛行機のチケットなんて滅多に購入しません。

以前購入したのは、大阪出張のとき以来ですから1年2ヶ月ぶりのこと。

しかも、明日(正確にはきょう)のチケットですから、「前日の直前予約」ってことです。

ここまで読んで、「急にどこに行くの?」って思われた方もいるかと思います。

いやぁ、実はですね、モリゾーに逢いたくなって中部国際空港まで。。。
思い立ったが吉日って言うじゃないですか!

.
.
.
.
.

とか言えればいいんですが、今回はワタクシではなく母親がちょっとした急用で
出かけることになったんです。

さっそく、大阪出張のときと同じく、ネットで空席情報を確認、予約して、
いざ支払いとなったときにクレジットカードが使えないことが発覚。

出張の際はクレジットカードで支払ったのですが、今回は予約者である私と実際
飛行機に乗る人(母親)が違うので、クレジットはダメみたいなんですね。

で、しぶしぶコンビニ決済を選択。
決済方法が表示された画面をプリントアウトしコンビニに向かいました。

コンビニの端末で航空券を取ったのは初めてだったのですが、乗る便の
番号などいくつか入力しただけで、バーコード付きの申込書が出てきました。

その申込書をレジに持って行けば、あとはフツーに支払いが完了。
新聞買うついでにサクッと支払いを済ませることができました。

自宅に戻り、再度ネットで自分の予約状況を確認したら、バッチリ「チケットレス
購入済」と表示が。(お金を払う前は「予約のみ」と表示されていました)。

ほぼリアルタイムで決済データが送信されているようです。

前日予約なので、ギリギリeチケットレス割引の対象でした!

-----

と、インターネットを使っていればこんなにカンタンにチケットが取れるのですが、
母親とともに飛行機に乗る親戚は、電話で空席情報を確認して、実際の購入は
旅行代理店まで出向いたそうです。

代理店ですから、当然ネット割引の対象外で「定価」での購入を余儀なく
されたと思います。手間が掛かる上に高いとなると、踏んだり蹴ったりですよね。

あらためて、「インターネット」を使えるか使えないか(今回の場合は、家族に
使える人がいるかいないかってことですが)って言うのが、今の社会で
かなり大きなことになっていることを痛感。

「そんなの、ネットを勉強しようとしないヤツが悪いんだ」と切り捨ててしまえば
カンタンですが、そうじゃないと思うんですよね。

やっぱり、年を重ねるごとに新しい機械を使いこなすのは大変になってくるだろうし。

普段は気がつかないけれど、ふとした局面で「格差」が如実にあらわれて
しまったような気分で、ちょっと気が重くなりました。

-----

全然話が変わりますが、16日のワールドビジネスサテライトでやっていた「ハウス
クリーニング」特集。2時間5000円という安価なサービスも出てきているんですね。
のちのちのためにちょっとメモ。

おそうじ本舗
ハミルトンサービス

Posted by karao at 00:17 | Comments (0) | TrackBack


携帯電話にPDF機能まで必要?

2005年04月16日

NTTドコモが発表したビジネスFOMA「M1000」。

au利用者ながら、iモードが使えないという時点で「それっていったい、どーなのよ」と
ツッコミたくなってしまいました。

ただ、タブブラウザやWord、Excel、PDFファイルの閲覧など、ハイスペックな機能が
満載されていますよね。

で、ふと思ったのが「PDF機能まで必要か?」ということ。

Word、Excel、PDFと聞くと「ビジネス用途」というイメージがありますから、
「別にそこまで無理して仕事したくねー」と、いままではかなり否定的でした。

ところが、ある経験をきっかけに、今自分の中でこのPDF機能にかなりの魅力を
感じています。その経験談をば。

.
.
.

定額制サービスにしてから、外出中などにちょっと分からないことがあったときなどは
「ケータイからgoogleを呼び出して検索する」ということが日常的になってきたワタクシ。

とある外出先で、「そういえば、この沿線に新しいお店ができたってニュースで
やってたなぁ」ということを思い出したんですよ。

で、スグ行ってみたくなったものの、ざっくりとした場所しか分からず。

そこでいつもどおりケータイを取り出し、google先生で検索スタート。

新店出店に関するニュース記事はいくつもひっかかってくるのですが、肝心の「住所」が
記事には出てこないので、どこにあるかまではちょっと分かりません。

そこで、その店舗を出店した会社のサイトにアクセス(もちろんケータイで)。
すると、「新店を出店」というプレスリリースを発見。

ラッキー!と思いクリックしようとしたところで。。。
はい、もうお分かりですね。そうなんです、プレスリリースはPDF形式だったんです。

せっかく情報が載っている場所までたどり着いたのですが、PDFが開けないので
閲覧できずじまい。

結局ほかの方法で検索を繰り返したところ、今回は事なきを得たのですが、
ここではじめて「PDF形式の閲覧って結構重要だな」と。

インターネット上では、html形式以外にPDFやExcelファイルをアップしてあるケースって
かなりありますよね。

いままでバカにしていたPDFやExcelの機能は、使いようによってはかなり使える機能
なのかもしれませんね。

-----
ちなみに余談ですが、私の使っているW22SAにはPCサイト閲覧が可能なケータイフル
ブラウザが搭載されていません。

最初は話題のjigブラウザWEBを使おうと思ったのですが、有料の割に見れるサイトが
限られる(こっちの問題かもしれませんが、karao.comも見られません…)ので、
ヤフーニュースで見つけた通勤ブラウザを愛用中。

これ、なぜか無料なんですよね。。。
どうやって儲けてるんでしょうか。そこがちょっと不安だったり。

Posted by karao at 23:05 | Comments (0) | TrackBack


きょうのおひる

2005年04月15日

きょうのおひるごはんはコチラ。

最近どうも体脂肪の減り具合がよろしくない(焼肉に代表される、こってりしたものを
食べ過ぎてる)ので、何度もご紹介している「タイヘイ」へのシフトを強化しています。

きょうは、タイヘイ ヘルシー御膳の「昼食」として提供されている「かつおのねぎソース
御膳」。

夕食はおかずのみで200kcal程度なのですが、昼食は主食付きで360kcal程度と
なっています。

かつおうまいっす。2切しか入ってないのでちょっとせつない気分になりますが、
ゆっくりよく噛んで味わいます。

写真では分からないかもしれませんが、カロリーのことを念頭においた食事なので
ご飯が非常に少ない!(笑)

味付けも悪くないし、いわゆる「病院食」みたいな雰囲気はないので、
ご飯の量ぐらいは我慢しなくちゃいけないんでしょうね。

【かつおのねぎソース御膳】
・かつおのねぎソース
・小松菜のカラシ和え
・卯の花煮
・大根と肉団子のうま煮(肉団子、1コだけだから?余計おいしく感じました)
・白飯

Posted by karao at 22:08 | Comments (0) | TrackBack


なつかしのデータを発掘

2005年04月14日

4月11日の書き込みで触れた、携帯電話メモリ編集ソフト「MySync」。

以前使っていた携帯電話のデータもあわせて保存しておこうとして、ソフトを使って
抜き出していました。

そうしたら、こんな画像がデータとして残っているのを発見。

.
.
.
.
.

とある方からいただいた画像なのですが、確か電車で移動中、ケータイにメールで
送りつけられ、画像のおかしさに車内で笑いをこらえるのに苦労したような気がします。

# あれ、違ったかな。。。

ちょうどこの携帯電話を使っていたとき、「変な画像」がちょっとしたブームになっていた
んですよね。
シャンプーハットをカメレオンみたいに顔にはめてる爆笑画像とかもありました。

▼洗いの殿堂 - シャンプーハット
http://www.arainodendo.com/akinai/shampoo.html
(ちょうどページの中間にあります。ラーメン食べてます)

かれこれ、もう2年ぐらい前のお話でした。

Posted by karao at 18:59 | Comments (0) | TrackBack


きしんしゃ

2005年04月13日

最新版ATOK(ATOK2005)を使っているのですが、ちょっと意外なことを発見。

地震の体験ができる「起震車」が、変換できませんでした(^^;)

これってワタシだけでしょうか。。。

いちおう、辞書にも掲載されているポピュラーな言葉なので、不思議。

Posted by karao at 11:38 | Comments (0) | TrackBack


うなぎ考

みなさんは、ふと無性に何かが食べたくなるコトってないですか?

例えば、何だか艶のあるCMでおなじみの「胡山醤チキン」。

余談ですが、ござんしょチキンって、胡麻+山椒+醤油ってことだったんですね!
CM見た限り、てっきり“ごさんしょ”チキンかと思ってました。閑話休題。

私が食べたくなったのは、うなぎの蒲焼き。
ここ2週間ぐらい、機会があれば食べたいなぁと思っていたものの、機会に恵まれず
食せず仕舞い。

スーパーで特売のときに買おうと、チラシを虎視眈々と眺めていたものの、こういう
時に限って特売しないんですよね。

で、きのう、我慢の限界!に到達しまして、スーパーに蒲焼きを買いに出陣。

うなぎ売り場に足を運んだのですが、そこでふと悩んだのが「国産」にすべきか「中国産」
にすべきか。

中国産は400円ぐらい、国産は700円ぐらいで倍の価格差があります。

中国産は一時、カラダによくない成分が検出されて話題になったこともあり、
どうもイメージが悪い。(食品に対しても、中国自体に対しても)

ただ値段はこの上なく魅力的ですよね(笑)

さんざん迷ったあげく、いったんうなぎ売り場を離れて冷静に検討した結果、
中国産をチョイスしてしまいました(あちゃー)

自宅に戻りさっそくあたためて食したのですが、どうも臭みがあってあまりおいしくなかった
です。安物買いの銭失いになってしまった模様。。。

やっぱり国産にしておけばよかったです、ハイ。

ありきたりな結論ですが、うなぎは値が張ってもきちんとしたところのを買った方が
トータルの満足度が高いようです。

きのうのはなしのつづきじゃないですが、楽天市場のランキング(水産物)には
うなぎもたくさん上位ランクインしていますよね。ためしに買ってみようかなぁ。。。

-----
うなぎといえば、サクッとお安いお値段でうな丼が食べたいなぁと思ったときに
たまに利用していたすき家。サイトのメニューを見たところ、うな丼が消えていました。
これって、かなり前から廃止になっちゃったんですかね?

Posted by karao at 07:59 | Comments (0) | TrackBack


今日の衝動買い

2005年04月12日

楽天市場のランキング市場(肉・肉加工品)を眺めていたら、気になる商品を発見。
送料込みで1000円!というのにやられました。

【初めてのお客様限定】トリ逃がすなセット!!3点で1000円ポッキリ
(楽天市場「とり農園」)

来週月曜日に到着予定。
到着したらさっそく試食してみたいと思います。

Posted by karao at 07:48 | Comments (0) | TrackBack


気になるサイト

きょうは、ネットサーフィン(死語?)していて気になったサイトをいくつかピックアップしてみたいと
思います。

1. セキネさん

▼写真撮影の直前
http://blog.livedoor.jp/firstlove2/archives/18648107.html
(さきっちょ&はあちゅうの恋の悪あが記)

本文とは関係ないのですが、上のページの最下部「セキネさん」に激しく反応。
いやぁ、これ凄すぎ。

エンタテインメントの神髄というか、やるならココまで徹底的にネ!というか、何と
言うか。

ブログの浸透による情報流通の変化を考えると、「エッジの効いた」「インパクトのある」
ネタをぶちあげればかなりPVとか獲得できるのではないかと思ったり思わなかったり。

コンスタントにインパクト勝負のネタをアップできれば、短期間ででかいサイトが
完成しそう。googleでも上位に引っかかりそうだし。

私もniftyのデイリーポータルZやexciteのExcite Bit コネタはついつい。
見ちゃうんですよね。

…今思ったけど、
さきっちょはあちゅうの本、まだ買ってないなぁ。(ジャケ買いしとく?w)
切込隊長の本も、まだ買ってないなぁ。

2. コレも「需要と供給の関係」なの?

▼「パラサイトシングル、負け犬、年下の彼氏」の研究
http://d.hatena.ne.jp/svnseeds/20050112#p1
(svnseeds’ ghoti!)

30代女性が年下の彼氏を嗜好するのは、「31〜35歳の女性への男性の供給は
徹底的に(年上、年下共に)不足している」ことに起因する、というもの。

人口構成をもとに、経済学的な分析がなされています。

ただ、これだと既に結婚している人もカレシ・カノジョになっちゃうことになりそうなので、
本来なら各年齢ごとの「未婚者」人口で計算しないといけないような。
# 印象だけで書いてるので、あってるかどうか分かりませんが。

既婚者だって不倫とか火遊びとかするから対象にしていいっていうコトも
あるじゃないですかそうですか。

3. 社員(正社員・派遣)でも起業でもない、第3の労働スタイル

▼またむちゃくちゃな目標が・・・
http://shinta.tea-nifty.com/nikki/2005/04/freeter_366c.html
(R30::マーケティング社会時評)

R30さんのサイト、リンク先で論じられているフリーター問題とは関係ないのですが、
本文に出ていた「インディペンデント・コントラクター」に反応。

R30さんのサイトでは“最近流行りの”という枕詞とともに紹介されていた「インディペンデント
コントラクター」。

社員と起業の中間?ということなんでしょうか。社員になって会社に従属するのではなく、
「業務単位の請負契約」を「複数の企業と」結んで、自分の能力を発揮するという
ワークスタイルだそうです(参照)。今後流行るかひそかに注目。

Posted by karao at 06:46 | Comments (0) | TrackBack


ボイスレコーダ、使えるかも

2005年04月11日

2月下旬に携帯電話を「W22SA」にしてから1ヶ月半。

auのWIN対応端末ということで「最大2.4Mbpsと高速」で「パケット使い放題」と
いうメリットをフルに享受しているのですが、それ以外にも使える機能を発見。

それは「ボイスレコーダ機能」です。
説明する必要はないかと思いますが、録音できる機能でございます。

ただ、W22SAは外部メモリに対応していないので、録音したデータを携帯端末から
取り出す方法をちょっと前まで考えあぐねていました。

ソースネクストの携帯電話メモリ編集ソフト「携快電話11」を持っているので、
まずはこれでパソコンに取り込めないかと挑戦するも、どうもうまくいきませんでした。

だったので、携帯端末の中だけでしか使えない、と割り切っていたんです。
ところが、実はそうではなかったことに先週末気づきました。

それが、auが推奨するパソコンソフト「MySync(マイシンク)」。

携帯電話のデータフォルダに貯め込んだデータ(著作権保護されているものは除く)が
パソコンに取り込める、ということで、さっそくインストール。

パソコンとケータイをつなぐケーブルは、本来は専用のものを使わなければいけないよう
ですが、「携快電話」のものを流用したらバッチリ接続できました。

このソフトを使って、画像はもとより、ボイスレコーダの録音データもきちんと取り出すことに
成功しました!

「録音→データをパソコンに移動」とすれば、携帯電話のメモリ空き容量を気にせずに
録音できますね。

#
「いつ、何を録音するんだ?」と突っ込まれると、確かに使える機会は多くない
ですが。。。(汗)
#

.
.
.

以下、W22SAを使っている人にしか役に立たない情報を。

W22SAでは、ボイスレコーダのコーデックにQcelpを使っているので、録音データは
「qcp」という拡張子で保存されます。

これを再生するには、クアルコム社からPureVoiceプレーヤーをダウンロードする
必要があります。

ただ、このプレーヤーがはっきり言って使いにくすぎ(私の場合、早送りなどをしようとすると
ソフトがクラッシュします)。

しかも、qcpファイルをwavファイルに変換するコンバーターも、どうもうまく機能しません。
(私の場合、qcpファイルのサイズが大きいとトラブルに見舞われるようです)。

そこでオススメなのが、いったんこの「qcp」ファイルを「mov」形式に変換してあげる
やりかた。

Apple QuickTime」には「qcp → mov」への変換機能が付いていますので、
カンタンに変換が可能です。

やりかたは、
1. メニューで「ファイル」→「新規プレーヤーでムービーを開く」を選択
2. 「ファイルの種類」でオーディオファイルを選択、変換したいqcpファイルを選択
3. 変換後のファイル名を指定
でOK。

無料版QuickTimeにも搭載されている機能ですので、qcpファイルとの格闘に
お悩みの方はこちらを使ってみては?

Posted by karao at 10:58 | Comments (0) | TrackBack


そうか!

2005年04月09日

セミナーはこれを使えば楽勝だったのか。。。

あと1年早くこの方法を知っていれば、セミナーをこなすのも苦労しなかっただろうなぁ(笑)

Posted by karao at 14:15 | Comments (0) | TrackBack


桜並木

きのうは目黒に行ってきました。

いやぁ、駅前は再開発が進んでいますね。。。
駅のスグ目の前も工事現場になっていて、おそらくビルが立つんでしょうね。

金曜日の夕方ということもあって駅周辺はかなりの人混みでした。

そこから目黒通り沿いに歩いていると、目黒川沿いに咲き誇る桜を発見。

場所は目黒駅から歩いて5分ぐらいのところです。(Yahoo!地図)。

いてもたってもいられず、川沿いを歩いてしばし観賞することにしました。
写真は目黒新橋近くのものです。

写真には収めていませんが、太鼓橋の周辺は咲き誇る桜の花のトンネル
くぐっていくような雰囲気で、のんびり散策するにはもってこいでした。

この記事を書くために地図を見ていて思ったのですが、目黒雅叙園もありましたよ。
あれが雅叙園なんですね…。アルコタワーも目立ってました。

桜並木の終点で折り返そうかと思ったのですが、ケータイで調べたところ目黒駅に戻るのも
五反田駅まで行くのも距離的にそれほど変わらなかったので、思い切って五反田駅まで
ウォーキングを続行してしまいました。

Posted by karao at 13:55 | Comments (0) | TrackBack


目の付けドコロは素敵です

2005年04月08日

karao Diaryでは、ニッポン放送をめぐる問題についてはかなりライブドアに対して
批判的なコメントを書き連ねてきましたが、きょうは一連の話題とはちょっと距離を
置いて。

ライブドアがニッポン放送株を大量取得した当初、「東京経済新聞」という商標が
同社によって登録されていたことが明らかになり「目的はニッポン放送ではなく産経新聞」
というような見方が台頭したことがありました。

特許電子図書館で検索すると、確かに2004年11月19日に登録されている
ことがわかります。

で思ったのは、その目の付けドコロはステキだなぁと。

というのは、とかく経済に関する話題って、日経グループに一極集中しているような
気がするからです。

例えば経済新聞では「日経新聞」がひとり勝ち状態です。経済新聞といえば
日刊工業新聞やフジサンケイビジネスアイがありますが、日刊工業新聞は
経営が悪化していることが表面化、フジサンケイビジネスアイは日本工業新聞を
リニューアルさせて「わかりやすさ」「エンタメ性」あるものにしたので、正統派経済新聞と
いうより、日経MJっぽい雰囲気が漂っていて(個人的には、その感じが好きだったり
しますが)日経新聞の対抗馬としては弱いところがあります。

雑誌だと、日経ビジネスの対抗馬として「週刊ダイヤモンド」「週刊東洋経済」があって
競争はありますが、一大ブランドが確立されている「日経」の凄さって言うのはやっぱり
巨大かなぁと。

昼間は毎日購入している「日経新聞」を読み、夜は日本経済新聞社が取材協力を
しているテレ東「ワールドビジネスサテライト」を見て、しかも週末には定期購読している
「日経ビジネス」に目を通す…。

冷静に考えると、ビジネス関連情報における私の日経グループ依存度は尋常じゃない
なぁとつくづく思います。

情報の偏りを危惧して代替手段を選択しようにも、新聞やテレビでは選択肢がそもそも
ないので難しいところ。

雑誌は「ダイヤモンド」だったら代替になるかな?とも思うのですが、ちょっと値段が高い
のと、ゴルフコーナーとか読まない記事(=捨て記事)が多いこともあって
安心して乗り換えられるというところまでは来ていないというのがあります。

もちろん、2誌を併読するっていう手もありますが、別に経済誌マニアじゃないので(笑)

…と考えると、ライブドアが本気で日経の対抗馬としての「東京経済新聞」を
発刊するのであれば、それは是非是非読んでみたいと思いますね。

純粋に、日経グループ各媒体の取材力は凄いなぁと思う記事を目にすることもあり、
確かに評価できるのですが、競争がなくて影響力が大きいこともあって、その弊害が
いろいろと言われていますからね。。。

真っ向勝負すると日経グループが総力を挙げて潰しにかかるでしょうから成功は
難しいかもしれませんが、あたらしい経済新聞の立ち上げは、本気で考えているので
あれば是非是非実現させて欲しいトコロ。陰ながら応援させていただきたいと思います。

↓ちょっと興味のある本「日本経済新聞は信用できるか」。

著者の東谷暁(ひがしたにさとし)氏は、フジサンケイビジネスアイにも「経済妄説事典」と
いう連載を持っていて、その主張にはうなずける部分も多くよく目を通していたりします。
なので、この本も買っちゃおうかなぁと検討中。

Posted by karao at 04:24 | Comments (0) | TrackBack


「ロンリーガール」

2005年04月07日

-------
マリア
メイ
アイ
カオリ
リナ
サチ
ナナ
リサ
エミ
アユミ
-------

以前おつき合いしたことのある人の実名リストです。

.
.
.

…なんてことはまったくなく(いや、似たような名前はあったような、とか思わせぶりに
書いてみるテスト)タイトルどおり加藤ミリヤさんの新曲「ロンリーガール」の冒頭部分で
出てくる女性の名前を一部つらつらっと書き出してみました。

この曲をはじめてフルで聞いたときインパクトが大きかったのでついつい取り上げて
しまいました。

1997年にECDがリリースしたアルバム「BIG YOUTH」の一作「ECDのロンリー・ガール
(FEATURING K-DUB SHINE)」へのアンサーソングとして制作された作品です。

「ECDのロンリー・ガール」が、おとなの視点で(当時援助交際などが社会問題となった)
女子高校生を描いているのに対し、「ロンリーガール」では、16歳で現役女子高校生
である彼女が、「わかったような顔でこっちを見ないで」など、同世代の思いを歌詞上で
等身大に描いています(歌詞は松本隆との共作です)。

全体の感想としては、強がりだなぁ、と。もうちょい甘えてもいいんではないかという
感じがしました。

彼女の1stシングル「Never let go」も芯の強さを感じさせる内容だったので、
いっそうそんな思いがしたんだと思います。

でも、よーく考えてみると、甘えるのって案外難しいというか、ハードルが高いのかも
しれません。

「つよがる」のは、ある意味自分と他者のあいだにカベを作って、自分自身を守っている
状態なのかも。自分をかわいがっているというか、失敗をおそれているというか。

彼女の作品をぼーっと聴きながら、そんなことまで考えちゃった一日でした。

-----

おとといも音楽ネタでしたので、ひさびさにKARAO.comらしい書き込みになりましたな。
ま、それ以外のネタがないので音楽ネタを投入してるだけなんですが(笑)

Posted by karao at 00:20 | Comments (14) | TrackBack


緊急情報はケータイメールで

2005年04月06日

「緊急情報」というとモノモノシイですが、

・気象警報
・地震の情報
・電車の運行状況(遅延情報)

などのことです。きょうは、それら情報の入手法について。

「気象警報」と「地震の情報」は天気情報サイト、「電車の運行状況」は
乗り換え案内サイトに行けば情報を閲覧できますが、わざわざ情報があるかどうかを
サイトに確認しに行くのは面倒ですよね。

「大雨警報発令」や「○○線で人身事故」といった情報を、発生してスグの段階で
メールで案内してくれるようなサービスがないかなぁ、、、と思案していたとき、
「そういえば、以前それに似たサービスを使っていたぞ!」ということを思い出しました。

グーグルで検索すること数分、ようやく発見できました。

▽危機管理情報配信サービス「マイレスキュー」
http://www.myrescue.net/

今月からサービスを利用し始めていますが、さっそく電車の遅延情報や「乾燥注意報」
などのメールを受信しはじめています。

電車の遅延情報については、関東エリア限定なので関東以外の方にはメリットが
ないと思いますが、関東の方は使えますよコレ。

というのも、何かあったときに情報を送って欲しい路線を設定できるんですよ。

だから、普段使ってる電車の情報だけを入手できます。もちろん設定は複数OKなので、
全線登録しておくことも可能といえば可能(その分メールがたくさん来そうですが)。

これだけの機能で月200円はお得だと思います。

宣伝っぽくて恐縮ですが、機能の割に認知率が高くなさそうなサービスだったので
取り上げてみました。

Posted by karao at 00:17 | Comments (0) | TrackBack


ネタがないので…

2005年04月05日

きょう1日過ごしていて、ブログに書き込めるようなネタが出てこなかったので、
無理矢理ひねり出してみました。最近思った雑感です。

【1】 ライブアルバムとライブDVDの同時リリース

最近、増えてますよねこういうケース。ちょっとピックアップすると、

・GO!GO!7188
「GO!GO!7188 ごんぶとツアー 日本武道館(完全版)」(アルバム)
「GO!GO!7188 ごんぶとツアー 日本武道館」(DVD)
−ともに、3月16日発売

・今井美樹
「DREAM TOUR FINAL AT BUDOKAN 2004」(アルバム)
「DREAM TOUR FINAL AT BUDOKAN 2004」(DVD)
−ともに、3月16日発売

があります。あ、両方とも東芝EMIですね。

【2】 複数パッケージの発売

これは以前からたまに登場していたものですが、服を入れるのが流行ってる
のでしょうか。例えば、

・Do As Infinity「NEED YOUR LOVE」(2月16日発売)
−VANセレクトTシャツ付き、RyoセレクトTシャツ付きパッケージを同時リリース

・倖田來未「『secret』special edition for live」(4月13日発売)
−“ライヴに着て来て欲しい”というタンクトップまたはTシャツ付きのパッケージを発売

があります。あ、両方ともエイベックスですね。

-----

べつに何らの意図があるわけではありません。たまたまピックアップしたものが
同じレコード会社だったというだけです(汗)

-----

「CD+DVD」が定番になりつつある(しかも定価販売じゃなくて割り引かれている!)今、
175Rがキットカットと組んでコンビニ流通のCD「グラフィティー(KIT KAT Edition)」を
先月リリース(315円で!)したり、いろいろと新しい動きはあるようですね。

それにしても、本命と言われているネット配信がなかなか爆発的に広まらないのは
なんでなんでしょうか。「着うた(R)」では公取委がツッコミ入れてますが、このあたりの
動きも気になります。

…まとまりのない書き込みですが、きょうはこの辺りで。

Posted by karao at 21:05 | Comments (2) | TrackBack


何でもネットで支払う時代?

2005年04月04日

通販などを比較的利用するワタクシ、たいていはクレジットカードで代金を
支払うのですが、それ以外にもいろいろな支払い方法があるんですね…。

最近使い始めた2つの支払い方法を取り上げてみたいと思います。

【1】 イーバンク銀行での支払い

ネットオークションをほとんど行わない私にとって「ネット銀行で支払う」経験は
いままでほとんどありませんでした。

ただ、以前勤めていた会社の給与支払口座としてイーバンク銀行が指定されて
いたため、イーバンク銀行の口座は保有しています。

で、先日ファンケルで購入したサプリメントの代金がイーバンク銀行で支払える
ことを知りました。

ファンケルで商品を購入すると、商品とあわせて郵便局やコンビニで支払うための
払込票が封入されています。

ここに印字されているバーコードの数字を打ち込むと、イーバンク銀行で
支払えるんです。

▽インターネットでのお支払い(ファンケル)
http://www.fancl.co.jp/shopping/index_pay_inet.html

【2】 ペイジーでの支払い

続いて、2005年4月分より280円も値上げされた国民年金。
銀行や郵便局・コンビニで支払うことができる納付書には「ペイジー(Pay-easy)」の
番号が付与されていて、この番号を打ち込むと、銀行のインターネットサービス経由で
支払うことができます。

イーバンク銀行やジャパンネット銀行などの「ネット銀行」は対応外ですが、
東京三菱・みずほ・UFJ・三井住友などの大手行が軒並み対応していますので、
そちらから振込感覚で支払えます。

各銀行によって対応はまちまちですが、なかにはモバイルバンキングでも
このペイジーが使えるようになっているところもあります。

.
.
.

いずれも既に何度か使っているのですが、これらサービスって「支払った」という
感覚がほとんど得られないんですよね。

コンビニにしろ郵便局にしろ、窓口で支払う場合って「財布からお金を取り出す」という
行為によって「あー、結構お金使ったな」と思うのですが、そういう意識が得られない部分は
ちょっと不安だったり。(あまりにカンタンに支払えてしまうことの弊害?かなぁ。。。)

ま、預金通帳を印字しに行ったときに、ばっちり引き落とされているので、それで
確認すればいいんですけどね。

便利は便利なので、クレジット以外の支払い方法として今後も重用しそうです。

Posted by karao at 00:11 | Comments (0) | TrackBack


眞鍋かをりキター(2)

2005年04月03日

-----
眞鍋かをり氏、ついに結婚か?

眞鍋かをり氏が、カラオドットコムとの独占取材に応じ、ウェディング姿を公開
されました。

気になるお相手については、、、

.
.
.

なんと、結婚式直前、喧嘩別れしたそうです!

写真は、お相手と喧嘩で戦った直後のファイティングポーズです。
勝利を手に入れたこともあり、満面の笑みをたたえています。
-----

…ウソネタを書いてしまいまして申し訳ございませんm(_ _)m

上の2枚のキャプチャ画像(それにしても、色が悪くて見にくいですが)は、4月2日に
NHKで放送された科学番組「サイエンスZERO」のヒトコマ。

彼女にウェディングドレスを着せちゃうNHK、結構きわどい演出するなぁ、、、と
思われるかもしれませんが、別にそうではなく、光り輝く特殊素材が採用された
ウエディングドレスを紹介するのがその趣旨となっています。

でも、教会っぽい雰囲気を再現してますよねコレ。

この模様は、4月6日(水)午前0:00〜0:44 に、NHK教育テレビで再放送
されますので、見てみたいという方は是非そちらをチェックしてくださいませ。

「サイエンスZERO」は、ぶっちゃけ眞鍋かをりさんが出演していることが見るきっかけ
だったのですが、最新科学の現状を分かりやすく教えてくれるので知的好奇心が
かなり満たされますよ。オススメです。(つづく)

Posted by karao at 05:20 | Comments (0) | TrackBack


にんにくのホイル焼き

2005年04月02日

おととい(正確にはさきおとといですが)は、予定通り焼肉たべてきましたー。

新宿に出向いたのですが、さすがに叙々苑に入るわけにもいかず(高いですからね
あそこは)、トラジにしようかと思うものの新宿三丁目まで行かなくてはならずメンドイ
ということで、牛角に(笑)

ワールドカップ予選がとりおこなわれていたので、店は空いているだろうと思っていた
のですが、一軒目は満席で、ちょっと離れた二軒目に向かったところ、席を確保する
ことができました。

で、そのときの写真を。

「にんにくのホイル焼き」というメニューを見て、アルミホイルに包まれたにんにくが
出てくるのかな?と想像していたのですが、そうではなくこんなのが出てきました。

個人的にはタレはなくてもいいかなぁと思ったり。
というのも「ホイル焼き」というよりはグツグツと煮てる感じなんですよ…(笑)

ま、ホクホクしてておいしかったので結果オーライですけどね。

結局、2人で行って13,000円と、かなり食べ過ぎてきましたよ。びっくりです。
ただ、最後に食べた「白玉きなこアイス」も期待通りおいしくて、満足できた
一日でした。

Posted by karao at 00:06 | Comments (1) | TrackBack


株と言えば

2005年04月01日

株価がきになる動きをしている会社が2つありますよね。

1つは切込隊長も指摘していた吉本興業

これはなんで上昇しているか謎ですが、1000円台から1600円台へと急上昇。

んでもう1つが翔泳社。こっちの株が上昇している理由は明白で、ライブドアも重用した
「株式分割」によるもの。
さすがに100分割といった常識外のことはせず、10分割にとどめていますが、
需給関係から連日上昇。4万円台だった株価が9万円を突破しちゃってます(汗)

いずれもマネーゲームによるものと思われるので、会社の実力と株価が適正な
関係になっているかは定かではありません。

この動きをみて思い出したのが、ダイヤモンドZAiの4月号表紙。

「デイトレーディングは、3000万円ほど資金があれば、1日の売買で4〜5万円
稼げるので、それだけで十分食べていける」

という文章。マンガのヒトコマとはいえ、確かにそうなんでしょうね。
お金持ちはさらに儲けられる、という厳しい現実を痛感してしまいました。

Posted by karao at 15:27 | Comments (0) | TrackBack


ネタのようでネタでない話?

きょう4月1日はエイプリルフールということで、各社がネタコンテンツを掲載していて、
どれが本当でどれがウソなのか峻別がつきにくい状態になってますね…。

そんななかで、きょうの書き込みはネタのようだけどネタでないお話。

ニッポン放送をめぐる問題の中で、私は以前「ニッポン放送をもぬけの殻にして、
文化放送(フジテレビの株主でもあるAM放送局)に移っちゃう」というはなしを
ネタのつもりで書いたのですが、そんなウルトラCが現実味を帯びてきたかも?
しれません。

4月4日号の「日経ビジネス」8ページ「フジ窮余のニッポン放送外し」という記事に、
なんと

---
文化放送との関係強化も?
---

という小見出しがあるではないですか!

たしかに、

TBSラジオ=TBS
ニッポン放送=フジテレビ
ラジオ日本=日本テレビ

と、在京AMラジオ局はテレビ局とのつながりが深い訳ですが、文化放送は独立系
なので色が付いていなくて(テレビ朝日とのつながりが一部ある?かも)組みやすい
相手です。

しかも、フジテレビは1957年、ニッポン放送や文化放送らが、東宝・松竹・大映らと
共同で設立した会社ですから、極端な話親子のようなモノですよね。

もちろん文化放送は上場していませんので、市場を使ってカネにモノ言わす買収劇を
仕掛けられる心配はありません。

日経ビジネスの記事については、小見出しで「?」が付いていることからもお分かりの
通り、「文化放送との関係を強化する可能性も否定できない」というかたちになって
いますが、はっきりいって何が飛び出すか分からない状態ですから、ウルトラCも
選択肢の一つとしてありうる可能性はないとはいえない訳ですね。

ワールドビジネスサテライトでも「既に市場の関心が薄れつつある」と言われ、
株の出来高もしぼみつつあるので、ある意味勝負が付いたと見られがちですが、
もう一波乱二波乱あるやもしれません。

Posted by karao at 15:10 | Comments (0) | TrackBack



karao Diaryトップ
ランキング
シングル新譜
アルバム新譜
DVD新譜
洋楽新譜
トップページ





Copyrights (C) KARAO.com All Rights Reserved. HOMEKARAO.comとはお問い合わせ